Corrective surf‘n’ fitnessとは??

Corrective surf‘n’ fitness BLOGへようこそ!
このBLOGでは、我々の活動内容について紹介していきたいと思います。

第一回目は、そもそも我々は何者でどのような活動を行なっているかについて説明したいと思います。

Corrective surf‘n’ fitnessの講師陣のご紹介

Corrective surf‘n’ fitness』では、オーストラリアNo1サーフコーチ クレイトン氏と作り上げたメソッドを元に、これまで言語化することが難しく、感覚値でのアドバイスが中心となってきたサーフィンを言語化する事で、簡単にしていきます

Corrective surf‘n’ fitness コーチ陣

このメソッドを、NHK奇跡のレッスン「波は“答え”を知っている サーフィン」にも出演、サポートを行なっていたクレイトン氏のパートナーである越地 建大きなラインでのカーヴィングからチューブまで、 オールラウンドなサーフィンを得意とし、 フォトジェニックかつ玄人好みのグーフィースタイルで、 非対称タイプのボードまで乗りこなすフリーサーファー脇 祐史を中心に、各国・各領域の著名人とコラボレーションすることで、日々進化させながら提案していきます。

心身共にリラックスして、波の性質を理解し、身体と道具の特性を良く理解すれば、誰でもサーフィンのレベルを上達させることができます

サーフィンの上達にもステップアップが重要なんです

サーフィンの上達の為に必要な4つのステップ

皆さんは、上記のステップで言うどの状態に当てはまりますか?サーフィンの上達には、1つ1つステップアップが必要です。これらは積み重ねて成長していくことが必要です。

よくありがちなのが、「理解できていない」のに「できる状態」になっていることです。つまり「理解したつもりになってしまっている状態」で、この場合だと相手に方法を教えることができません。

まずは、頭で内容をしっかり理解してから体現できるように練習することで、サーフィンのレベルは飛躍的に上がっていきます。ステップアップの順番を着実に踏み1つ1つこなしていきましょう。


サーフィンは陸で苦労し、海では思い切り楽しみましょう!!

Corrective surf‘n’ fitnessの活動では、道具を変えるのではなくて身体の使い方を変えることで皆さんのサーフィンのレベルを上達させていきます。身体の使い方を変えるだけでサーフィンのレベルを上達させることができるので、結果、サーフィンが簡単であるということを皆さんにも理解頂き、サーフィンの考え方、楽しみ方がこれまでとは変わると思います。

身体の使い方を変えていくには、陸でしっかりと練習することが重要です。海だけで、身体の動かし方を習得するのは非常に時間がかかります。海では、テイクオフの練習が1日数回しかできませんが、陸上で、テイクオフの身体の動かし方の練習は100回でもできます。

身体の動かし方を何回も反復練習して身体に覚えこませ、海ではそれを体現して楽しんでいきましょう。海はサーフィンを楽しむ場所です。

この考え方をできるだけ多くの人にお届けしたく、Corrective surf‘n’ fitnessではオフラインとオンラインの双方から皆さんにノウハウをお届けしています。

世界中の海が笑顔で溢れかえることを願いながら、この活動を行っていきま

アーカイブ